真似っこ

2018/07/06

カナダのケベック在住のパルは日本時間をよくわかっている。

私も大体はわかっていて、カナダのケベックだとこっちが夜の20時なら、

向こうは朝7時、くらいという感じで思っていた。

彼女もそんな感じでしているのかと思ったら、

「時計のアプリを入れてる」と見せてくれて、

おぉ~!!とやってみたくなった。

私がよくチャットするパルたちの時間がこれで一目瞭然。

これを見れば、私がよくチャットをする国のパルも丸わかり…

ケベック、ロンドン、コロラド、ドバイ、アルジェリアにフィンランド。

台湾や香港は時差がほとんどないので必要ないけれど、

時差をいちいち調べるのが面倒で、返信を後伸ばしにして、

そのまま…なんていうこともあるので、これは便利!

日本ではもう終わりつつある火曜日、

カナダのケベックではいま始まりつつあるところだなんて、改めて見ると

変な感じ。

このスクリーンショットをロンドンのパルに「これ、いいよ!」とおすすめしたら、

「大学の始まる時間も送るわ」と言われた。

・・・いや、そこまでスケジュールを知る必要はないような。

香港のパルの一日のスケジュールはかなり把握している。

仕事が疲れてきた10時ころにLineが来て、ランチタイムまでいろいろメッセージがきて、

仕事終わりに「また明日!」となる。

・・・仕事は?!といつも聞きたくなるけれど、たまに音沙汰ない日があるので

きっとなんとかなっているんだろう。

最近は痩せる漢方を飲んでいるとかで、効果があったら送ってもらわなければ!

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村