f:id:miya_ma:20150323234531j:plain

しつこく茨城シリーズ。なかなかよくできた看板だと思いました・・・が、わたしが後ろに立つと顔が出なさそうです(高すぎて)。

ネクタイとか芸が細かくて好きなイラストです。

 

f:id:miya_ma:20150323234638j:plain

ムコナ君が可愛いというただそれだけの理由でこんな土産を買ってしまいました。

まだ食べてない。

本当にいろんな仕事がたてこんで頭の休まらなかった3月でしたが、一つひとつ仕事が片付いてゆき、ほっとしています。

特に、もっとも重たい仕事だった論文投稿を終えて、ほっとしています。

わたしはフリーの福祉をやってるものなので、論文を書く必要はまったく無いのですが、無料で掲載してやろうと言われると・・・ついつい安請けあいしてしまいます。

ビョウキなんです。

名誉欲を求める・・・ビョウキなんです。

わたしの立場は、論文を書く必要など、まったくないのに・・・・。

むしろそんな時間あったら福祉をやれという 世界なのに・・・。

そういえば

お世話になった先生が急逝されお通夜に行ったりもしました。

そこでセクハラ先輩が相変わらず淡いセクハラの華を咲かせていることにほっとしたり

(・・・こんなふうに書くのは 男性を甘やかしてるのかな・・・)

久々にあう先生からは

「やあ久しぶり。年になんぼん論文書いてる?

なんてご挨拶されたり・・・。

ああ、やっぱりわたしの今の仕事のスタンスってわかられにくいんだな~と思いつつ

いつだって こずるい 自分がいて・・・・

わたしが所属した研究室の世界は(どこもそうだと思いますが) 論文の数がそのひとの評価に直結しており

やっぱり そうなると その世界で評価されたいと願うのです

(・・・そういうことに背を向けられるひとが どれだけいるのだろうか?)

これはあまり知られてないと思いますが

論文を書いて 掲載してもらうには ふつうお金がかかります

でも 無料でいいよ掲載してやるよ なんて言われると

つい 書いてしまいます。

・・・研究界ではそれを業績という・・・

業績が増えること その興奮は計り知れない・・・

で、冒頭に戻り・・・依頼された論文を書いていたのでした

あああああーやっとおわったーーー。

そんな感じで ライブも ノルマのないオファーは 基本的に請けております。

なので 時間のやりくりが大変ですけど

やっぱり表現することは好きだから

ありがたいことだと思って 出演させていただきます。

 

ほんと、わたしの身体…ちょっと丈夫すぎないか。

 

もうこんどの金曜日!よろしくお願いしますね。

とてもおすすめなライブです★

 

ちなみに今回ビデオは入れませんがお客様の撮影などは自由です・・。

 

2015年3月27日(金)APIA40(東横線「学芸大学」徒歩10分くらい)

18時半オープン19時20分スタート

1500+d『追憶は波のように』

出演:表谷隆嘉(vo,g)福田理恵(poet)toyosick(vo,g) 松岡宮(poet)。この順番です。

f:id:miya_ma:20140604111555j:plain